2009年09月30日

韓国風のり巻き "キンパ"

何でもバクバク食べちゃう私が唯一不得意なのが"韓国冷麺"ふらふら
あのゴムのような食感がどうにも好きになれなかったのですが、ここの冷麺は美味しいぴかぴか(新しい)天六にある韓国料理屋さん"韓健食 葛冷麺(天六店)"の"葛冷麺"!
葛根エキスを練りこんだ細くて黒い麺がうま〜い。ゴムのような食感もなく、ツルツルといくらでも食べれちゃう。これだけ絶賛しといて写真はありません・・・。女将さんのヨーコちゃんがこれまたとっても気さくで素敵な女性。"葛冷麺"が気になる方は是非食べに行ってみて下さい。

その"韓健食 葛冷麺(天六店)"で食べてから大好物になったのが"キンパ"。韓国風のり巻きです。すし飯要らずで、作るのも楽ちんハートたち(複数ハート)冷蔵庫の残り物でちょくちょく作ってます。

本日の具は、人参ともやしのナムル・ポールウィンナー・かにかまぼこ・炒り卵・レタス。たくあんは絶対入れたいところだけど、切らしてました。

韓国風のり巻き

裏巻きにするだけで、いつもとはちょっと違う"キンパ"の出来上がり。
巻きがあまかったので、ちょっと隙間ができてしまいました・・・。

韓国風のり巻き

【材料(1本分)】
ご飯・・・1/2合
焼き海苔・・・1枚
黒ゴマ・・・適量
ポールウィンナー・・・1本
かにかまぼこ・・・2本
レタス・・・1/2枚
ゴマ油・・・適量
塩・・・適量
----------------
<人参のナムル>
もやし・・・1/6袋
ゴマ油・・・小1強
塩・・・一つまみ
しょうゆ・・・少々
----------------
<人参のナムル>
人参・・・1/8本
ゴマ油・・・小1弱
塩・・・一つまみ
しょうゆ・・・少々
----------------
<炒り卵>
卵・・・1/2個
マヨネーズ・・・小1
しょうゆ・・・適量
塩・こしょう・・・少々
酒・・・小1

【作り方】
1. 皮をむき細切りにした人参ともやしはゆがいて水気をきり、粗熱を取ったら各々の材料を混ぜ合わせ、ナムルを作っておく。
2. <炒り卵>の材料を混ぜ合わせ、油をひいたフライパンに注ぎ、焼き目を付けずに柔らかめの炒り卵を作る。
3. 巻きすの上に焼き海苔を置き、ハケで焼き海苔の全面にゴマ油を薄くぬり、上から塩をまんべんなくかける。その上にご飯を薄く広げ、黒ごまを全体にふりかけてラップをかぶせる。
4. 3をラップが下になるようにひっくり返し、手前から1/3のところで、レタス・ポールウィンナー・かにかまぼこ・1のナムル・2の炒り卵をのせる。
5. ラップを巻き込まないようにしっかり巻いて、お好みの幅に切る。


  にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
↑現在2つのランキングに参加しています。お帰りの際に上のバナーをポチッとしてもらえれば嬉しいです。よろしくお願いします!!
posted by WEBCATPRO at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯もの

2009年09月29日

きゅうりと大根の塩コンブ和え

美術館「えき」KYOTOの「ラウル・デュフィ展」へ行ってきました。

ラウル・デュフィ展

何とも言えない明るい色彩とリズム感ある軽快な線描は見ていて飽きる事がありません目
明るく洗練された風景画を描くラウル・デュフィの生涯は、なかなか画業が認められず、芸術性が認められた頃にはリューマチに苦しみと、あまり満ちたものではなかったそう。でも、どんな時も作風から明るさが消える事がなかったとか。何だか感慨深いものがありますね。


帰りに海鮮太巻きを買ってきたので、"きゅうりと大根の塩コンブ和え"だけ作ってちゃっちゃとご飯にしました。

きゅうりと大根の塩コンブ和え

【材料】
きゅうり・・・2本
大根・・・5cmの1/4
塩コンブ・・・大2
塩・・・適量
----------------
<調味料>
豆板醤・・・適量
しょうゆ・・・大1
ゴマ油・・・大1/2

【作り方】
1. きゅうりはヘタをとり約5cmに切り、包丁で軽く縦に切り込みを入れ2つに割り、さらに縦半分に割る。大根は0.5cm角の細切りにする。
2. 1に塩を適量ふり軽くもみ、約10分置く。
3. 2から出た水分を捨て、軽く塩をふり、<調味料>・塩コンブを入れよく混ぜる。
4. 3を漬物容器などに入れおもしをして30分ほど置く。
※大根からかなりの水分がでますので、豆板醤は気持ち多めに入れても大丈夫です。私は小さじ1/4弱入れて作りました。


  にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
↑現在2つのランキングに参加しています。お帰りの際に上のバナーをポチッとしてもらえれば嬉しいです。よろしくお願いします!!
posted by WEBCATPRO at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜系

2009年09月28日

納豆そぼろのレタス包み

昨夜天ぷらしたついでに、微妙に余っていた春雨を揚げておきました。
今夜はふわふわの揚げ春雨を利用した"レタス包み"

納豆そぼろのレタス包み

レタス包みのそぼろにはたいてい"たけのこ"が入っているのですが、わざわざ買って入れる程の存在意義を感じないので私はいつも入れません・・・。って、水煮のたけのこ代をケチってるだけなのかも。その代わりに、サイの目に切ったきゅうりを加えて食感をプラスしています。

この納豆そぼろ、オムレツの具にしたり、ジャージャー麺にしたり、きゅうりとしょうがの千切りをプラスして混ぜご飯にしたり・・・レタスに包まなくても色々食べ方があるのでとても重宝しますぴかぴか(新しい)

我が家には納豆嫌いがいます。でも、いつも気付いてないのか普通に食べてます。多分、納豆入ってるって言ったら食べなくなるだろうな〜わーい(嬉しい顔)

納豆そぼろのレタス包み

【材料(2人分)】
合びき肉・・・150g
納豆・・・1パック
しいたけ・・・2個
きゅうり・・・1/4本
レタス・・・1/2玉
白ネギ・・・1/4本
しょうが・・・1片
春雨・・・10g
サラダ油・・・大1
----------------
<調味料>
酒・・・大1
しょうゆ・・・大1
砂糖・・・小1/2
中華スープ・・・50cc
粒黒こしょう・・・適量

【作り方】
1. 春雨は揚げ油でさっと揚げて、食べやすい大きさに切っておく。
※油が低温のうちに春雨を入れてしまうと、細くて固い春雨のままになりきちんと揚がりませんので注意して下さい。
2. 納豆は熱湯に通してネバネバを取り除き、水気をきってから粗めに刻んでおく。
3. しいたけは粗みじん切り、しょうが・白ネギはみじん切りに、きゅうりはさいの目切りにする。
4. フライパンにサラダ油を入れ、3のしょうが・白ネギを加え軽く炒めあわせ、しいたけ・合びき肉を加えよく炒める。
5. 4によく混ぜた<調味料>を加え、全体に味がなじんだら2の納豆を加え、さらに汁気がなくなるぐらいまで炒める。
※納豆は焦げやすいので注意して下さい
6. 器にに1の春雨、3のきゅうり、5の納豆そぼろを盛り、全部をよくからめてレタスに包んでいただく。


  にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
↑現在2つのランキングに参加しています。お帰りの際に上のバナーをポチッとしてもらえれば嬉しいです。よろしくお願いします!!
posted by WEBCATPRO at 13:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | お肉系

2009年09月27日

はちみつdeスティック大学イモ

仲の良い後輩が、"農コン"の取材に行ったとかで主催者の農家さんから頂いたさつまいもを持ってきてくれました。"農業体験しながらの婚活"・・・色んな所からビジネスってうまれるもんですね。。

で、早速頂いたさつまいもで"大学イモ"を作りました。

母が作る大学イモって表面の飴がゴワゴワしていたっけな〜
私の作る大学イモは、はちみつをかけるだけなのでゴワゴワ感もなく、甘さ控えめでいくらでも食べれちゃう。お芋を揚げてもいないし、厳密に言えば大学イモじゃないんだけど。

スティック大学イモ

アイスと一緒にいただきま〜すハートたち(複数ハート)

スティック大学イモ

【材料】
さつまいも・・・大1/2個(300g)
バター・・・20g
はちみつ・・大2
黒ゴマ・・・適量
(お好みで、アイスクリーム適量)

【作り方】
1. さつまいもは電子レンジなどを利用してふかしておく。
2. 1のさつまいもをスティック状に切る。
3. 熱したフライパンにバターと2のさつまいもを入れて、表面にこんがりと焼き色をつける。
※この時表面がカリカリになるまでじっくり焼きます。さつまいもが焦げそうな時は適宜バターを追加して下さい。
4. 火を止めて、はちみつを加えたらさつまいも全体にからめ、最後に黒ゴマをふる。


  にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
↑現在2つのランキングに参加しています。お帰りの際に上のバナーをポチッとしてもらえれば嬉しいです。よろしくお願いします!!
posted by WEBCATPRO at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 簡単スイーツ

2009年09月26日

簡単ホタテのカルパッチョ

昨日ご紹介したドイツのドレッシングの素 "Salat Kronung"で作っているのが、こちらの"カルパッチョ"ぴかぴか(新しい)
たくさんのお野菜と混ぜ混ぜしながら、サラダ感覚で豪快に食べるのが美味しい〜

特にホタテとタコのカルパッチョに目がない私目お魚のカルパッチョも美味しいけど、やっぱり醤油とわさびで食べるのが一番とどこかで思ってしまうんだよね。

市販のドレッシングに+αするだけで、本格カルパッチョソースに大変身グッド(上向き矢印)

090925hotatekarupattyo.jpg

【材料】
ホタテ貝柱(刺身用)・・・8個
玉ねぎ・・・1/2個
ベビーリーフ・・・1袋
レモン・・・薄切り4枚
プチトマト・・・4〜6個
ディル・・・適量
レモン汁・・・大1
----------------
<ドレッシング>
オイル系ドレッシング(市販品)・・・60cc
レモン汁・・・大1強
しょうゆ・・・小1
塩・・・適量
粗挽き黒コショウ...適量

【作り方】
1. ホタテは厚みを3等分に切り、分量外の塩・こしょう少々をふりかけ冷やしておく。玉ねぎは繊維にそってできるだけ薄く切り、水に放っておく。
2. レモンの薄切りは一口大に、プチトマトは4等分に切る。
3. お皿に水洗いしたベビーリーフを広げ、その上に1の玉ねぎ(水気をよくきったもの)、ホタテを並べ、2のレモン・プチトマトを飾る。
4. 3の上に小さくちぎったディルをのせ、レモン汁を全体にふりかけ、最後によく混ぜた<ドレッシング>をかける。


  にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
↑現在2つのランキングに参加しています。お帰りの際に上のバナーをポチッとしてもらえれば嬉しいです。よろしくお願いします!!
posted by WEBCATPRO at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | サラダ

2009年09月25日

ドイツのドレッシングの素 "Salat Kronung"

ドイツに住む叔母さんに定期的に送ってもらっているのが、こちらの"Salat Kronung"ハートたち(複数ハート)
クノールのドレッシングパウダーです。

Salat Kronung

ドイツ土産にもらって以来、大ファンなのでするんるん色んな種類があるんだけど、私は↑これが一番好き。日本では手に入らないので我まま言って送ってもらっています。パウダーに、水と油を大さじ3ずつ加えるだけ。お好みで、水or油を足したり、しょうゆを加えたり。ホントやばいぐらい美味しいです。

ホームパーティーでこのドレッシングを出したらいつも大絶賛手(チョキ)
まだまだ大量にあるので、欲しい人いたらおすそ分けしますよ〜

----------------
(9/26追記)
このドレッシングパウダーを使ってカルパッチョを作りました!
"簡単ホタテのカルパッチョ"



  にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
↑現在2つのランキングに参加しています。お帰りの際に上のバナーをポチッとしてもらえれば嬉しいです。よろしくお願いします!!
posted by WEBCATPRO at 01:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | お気に入り食材

2009年09月24日

牛肉とたっぷり野菜のオイスター炒め

アッという間にシルバーウィークも終了し、気付けば2週間もブログ更新ご無沙汰していましたふらふら

皆さん連休はどうお過ごしでしたか??
私は細々と仕事をしておりました・・・。独立して一年弱、何とか廃業せずに頑張ってますが、やっぱり会社勤めの方がお給料は良かったり。でも、時間を自由に使えるのでもう会社勤めには戻れないな〜るんるん

久々のレシピは"牛肉とたっぷり野菜のオイスター炒め"。
牛肉に片栗粉をまぶしているので、少しトロッとしててとっても美味ぴかぴか(新しい)
パプリカを入れたらもっともっと美味しくなります。月末なので細切れ肉を使いましたが、お高めのステーキ肉にしたら、聘珍樓に出てきてもおかしくないぐらいゴージャスで間違いない美味しさの一品に。聘珍樓は言いすぎかなわーい(嬉しい顔)

牛肉とたっぷり野菜のオイスター炒め

【材料(2人分)】
牛肉(細切れor薄切り)・・・100g
ブロッコリー・・・1/4株
じゃがいも・・・小2個
アスパラ・・・2本
しめじ・・・1/2パック
白ネギ・・・1/2本
片栗粉・・・大1
しょうが(みじん切り)・・・1/2片
サラダ油・・・大1
ゴマ油・・・大1/2
----------------
<牛肉下味>
酒・・・大1
しょうゆ・・・大1/2
塩・こしょう・・・適量
片栗粉・・・大1
----------------
<調味料>
オイスターソース・・・大1
しょうゆ・・・大1
酒・・・大1
さとう・・・小1/3
コショウ・・・少々

【作り方】
1. じゃがいも、アスパラ、ブロッコリーは下ゆでしておく。(電子レンジ加熱でもOKです)
2. 牛肉は一口大に切り<牛肉下味>をからめておく。
3. じゃがいもはくし形切り、白ネギ・アスパラは斜め切り、しめじ・ブロッコリーは子房にわける。
4. フライパンに分量外のサラダ油大1を熱し、しょうがのみじん切り、2の牛肉を加えて炒める。
5. 4に白ネギ・しめじを加えよく炒めてから、下ゆでしてあるじゃがいも・アスパラ・ブロッコリーを加えさらに炒める。
6. 5に<調味料>を加え味がなじんだら、最後にゴマ油をまわしかける。



  にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
↑現在2つのランキングに参加しています。お帰りの際に上のバナーをポチッとしてもらえれば嬉しいです。よろしくお願いします!!
posted by WEBCATPRO at 20:14 | お肉系

2009年09月06日

ポルチーニ茸のクリームペンネ サワークリーム風

昨日は、とっても仲の良い友達のお家で昼間から飲んで食べて、楽しい時間を過ごしましたバー
お料理は私が担当、お酒は友達担当、得意分野を活かしての連携プレー。スパークリングワインほんとに美味しかった〜。そして、私の料理も喜んでもらえました手(チョキ)

自分の家でおもてなしするのも好きだけど、誰かのお家で料理をふるまうのも大好き。いつもとは違うキッチンでお料理するのって楽しい。

今日は、昨日作って大絶賛された"ポルチーニ茸のクリームペンネ サワークリーム風"のレシピをご紹介。
ポルチーニ茸+サワークリームでお店に負けない、いやいや、お店以上の味になります。
是非一度お試しあれぴかぴか(新しい)

ポルチーニ茸のクリームペンネ サワークリーム風

【材料(2人分)】
ペンネ・・・130g
ポルチーニ茸・・・10g
マイタケ・・・1パック
エリンギ・・・1本
しめじ・・・1/2袋
にんにく(みじん切り)・・・1片
塩・こしょう・・・適量
顆粒コンソメの素・・・少々
生クリーム・・・180cc
サワークリーム・・・1個(90ml)
白ワイン・・・大2
しょうゆ・・・1滴

【作り方】
1. ポルチーニ茸は、ひたるほどのぬるま湯で10分ほどもどし、もどしたポルチーニ茸は食べやすい大きさにきっておく。
※この時もどし汁は残しておいて下さい。ポルチーニ茸は大きめにざっくり切った方がイイです。
2. しめじはいしづきをとり子房にわけ、マイタケはいしづきをとり、食べやすい大きさに裂いておく。エリンギは縦半分に切り、1cmほどの斜め薄切りにしておく。
3. フライパンに分量外のバター15gを入れ、にんにく(みじんぎり)を炒め、にんにくの香りがたってきたら、2を加え炒める。
4. 3が炒まってきたら白ワイン、塩、こしょうを加えよく混ぜ、さらに1のポルチーニ茸をもどし汁ごと加える。
5. 4のポルチーニ茸のもどし汁が少なくなってきたら、サワークリーム、生クリームを加え、しょうゆ一滴、塩・こしょう適量、顆粒コンソメの素少々で味を調える。
6. 5に表示時間通りにゆでたペンネを加えて出来上がり。
※器にもったら、あればドライパセリを少々ふって下さい。



  にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
↑現在2つのランキングに参加しています。お帰りの際に上のバナーをポチッとしてもらえれば嬉しいです。よろしくお願いします!!
posted by WEBCATPRO at 11:50 | 麺類

2009年09月03日

なめらかレバーパテ

今夜は夕飯はそこそこに、ワインを飲みながらゆっくりDVD鑑賞。
チーズや干しぶどうの他にも何か欲しいところ。今日は白ワインなので、お野菜orお魚系のあてを・・・と思ったのだけど、ちょっぴりガッツリいきたい気分だったので、レバーパテを作ることにしました。

レバーはしっかり臭みを取るので、白ワインにもピッタリ合います。
ちょっと焼きすぎたふらふらバケットと共にいただきま〜すハートたち(複数ハート)

なめらかレバーパテ

【材料】
鶏レバー・・・180g
玉ネギ・・・1/6玉
しめじ・・・1/5株
にんにく(みじんぎり)・・・1片
パセリ(みじんぎり)・・・大2
しょうゆ・・・一滴
赤ワイン・・・20cc
牛乳・・・25cc
生クリーム・・・大1
バター・・・15g
塩・・適量
粒黒こしょう・・・適量
ナツメグ・・・少々
シナモン・・・少々
ディル・・・適量

【作り方】
1. 鶏レバーは白い筋や、血のかたまり等を取り除き、1口大に切り、分量外の牛乳とにんにく少々に漬けて、臭みをとっておく。
2. フライパンに分量外バターをひき、子房に分けたしめじを炒め、塩こしょう、しょうゆ一滴で味を軽くつけ、フライパンから取り出しておく。
3. フライパンにバター、にんにく、みじんぎりにした玉ねぎを入れ炒め、にんにくの香りがたってきたら、1のレバーを加え、よく炒まったら、赤ワインを加え、その後パセリを入れて軽く混ぜ、塩・粒黒こしょう、ナツメグ、シナモン、しょうゆで味を調える。
4. フードプロセッサーに3、牛乳、生クリームを加え、ペースト状にする。
※この時、レバーペーストの味を見て、適宜、塩こしょうなどを加え味を調節してください。
5. ペーストを取り出し、2のしめじとあわせる。
6. 5を器に盛り、ディルをのせて出来上がり。バケット・クラッカーなどと共に頂きます。



  にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
↑現在2つのランキングに参加しています。お帰りの際に上のバナーをポチッとしてもらえれば嬉しいです。よろしくお願いします!!
posted by WEBCATPRO at 18:35 | おつまみ

2009年09月02日

鶏むね肉とアボカドのパリパリサラダ

9月に入りましたが、日中はまだまだ暑さが厳しいですね。気をぬくとバテちゃいそうたらーっ(汗)
この夏、疲労回復効果の高い"イミダペプチド"が多く含まれているとかで、鶏むね肉をよく食べました。鶏むね肉のおかげか、冷夏のおかげか、夏バテしらずだった気が。
そろそろ鶏むね肉に飽きてきた感がなきにしもあらずですが・・冷凍庫に残っているので使っちゃおうっと。

というワケで、今日の一品は"鶏むね肉とアボカドのパリパリサラダ"。

鶏むね肉とアボカドのパリパリサラダ

春巻きの皮で器を作って、そのなかに鶏むね肉とアボカドのサラダを入れて、春巻きの器をくずしながら、混ぜ混ぜして頂きます。とにかく、春巻きのパリパリに目がない私・・・う〜ん、早く食べたい〜ぴかぴか(新しい)

【材料】
春巻きの皮・・・1枚
鶏むね肉・・・50g
アボカド・・・1/2個
きゅうり・・・約1/5本
しめじ・・・約1/6パック
ドライトマト(オリーブ漬)・・・1片
----------------
<調味料>
マヨネーズ・・・大1.5
レモン汁・・・小1弱
しょうゆ・・・小1/3
顆粒コンソメの素・・・1つまみ

【作り方】
1. 春巻きの皮を器のかたちになるよう揚げておく。
※オーブントースターなどでも春巻きの皮の器を作る事ができます。
2. 鶏むね肉は厚みが均一になるように包丁を入れ、塩を少々ふり、分量外のオリーブオイルまわしかけ30分置く。
3. 2を蒸し器で6分ほど蒸す。残り1分の所で、子房に分けたしめじを入れ、鶏むね肉、しめじ共に蒸し終わったら蒸し器から取り出し、あら熱をとり、冷蔵庫で軽く冷やす。
※今回は蒸し器を使いましたが、電子レンジで加熱でも問題ありません。
4. きゅうりはスライサーで薄切りする。
5. 種と皮を取り除いたアボカドをボールに入れ、スプーンなどでつぶしたら、<調味料>を入れよく混ぜ合わす。
6. 534を入れ、よく混ぜ合わせる。
7. 1の春巻きの器に6を入れ、薄切りしたドライトマト(オリーブ漬)をのせ、分量外の市販のオイル系ドレッシングをまわしかけたら出来上がり。


  にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
↑現在2つのランキングに参加しています。お帰りの際に上のバナーをポチッとしてもらえれば嬉しいです。よろしくお願いします!!
posted by WEBCATPRO at 13:47 | サラダ

2009年09月01日

サバのマヨタマ焼

仕事の打ち合わせで帰宅が遅くなったので、またまたちゃちゃっと晩ごはん。
ゆで卵とサバがあったので"サバのマヨタマ焼"を作りました。みそマヨネーズにゆで卵を加えるのでボリュームたっぷり。ご飯がすすみますぴかぴか(新しい)

サバのみそマヨネーズ焼

【材料(2人分)】
サバ・・・2切れ
ゆで卵・・・1個
マヨネーズ・・・大3
ミソ・・・小1
豆板醤・・・小1/4
しょうゆ・・・少々

【作り方】
1.サバは分量外の小麦粉を全体にまぶし、油をひいたフライパンで皮目から両面をこんがり焼く。
2.ゆで卵は粗いみじん切りにし、マヨネーズ、ミソ、豆板醤、しょうゆと混ぜ合わせる。
3.1の上に2を乗せ、魚焼きグリルなどで2にこんがり焼き色をつける。
※マヨネーズが焦げやすいので、焼き色をつける時は注意して下さい。
4.3をお皿にもり、ドライパセリをかける。お好みでレモンなどを絞っていただきます。


  にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
↑現在2つのランキングに参加しています。お帰りの際に上のバナーをポチッとしてもらえれば嬉しいです。よろしくお願いします!!
posted by WEBCATPRO at 18:40 | お魚系